☆ゴールドEA試作機 ☆『 m-13(えむいちさん)』放置稼動中の口座を公開中です~(*'▽')/

Step4・リスク管理

『 リスク管理 』について

まこ
まこ

Step4は 『リスク管理のお勉強』です!
自動売買は「新規注文→値動きへの対応→決済」をEAが自動で行ってくれるので、
”資金管理”と”自動売買のオン/オフ”以外は何もしなくて大丈夫!
なんですが!
とっても大事な項目なので 知っておいてください☆
「お金」「時間」「経済」「PC」の4つに分けてお話ししますね!

 

 

 

 

1・資金管理

まこ
まこ

お金のリスク管理について
いちばん大事なトコロを簡単にお伝えします!

 

自動売買の資金管理で とっても大事なのが

『証拠金維持率』と言われるものです(*‘∀‘)

 

”証拠金維持率”の説明を詳しくすると
余計に分かりにくくなるので、

今は、ざっくり~と(/・ω・)/
大切なトコロだけをお伝えしていきますね。

MT4のココに表示されています(*‘∀‘)/ ←(クリックで表示)

ターミナルのココ!

 

”証拠金維持率”は、
自動売買をスタートして、ポジションを持つと表示されます(*’▽’)/
(※ポジションを持っていない状態では表示されていません。)

そして、
値動きや、ポジション数が増減する度に変動します☆

 

細かい説明を抜きにして 分かりやすく言うと、

”取引中の損益”
プラスになると、維持率も上がり↑
マイナスになると、維持率も下がります↓

 

そして、
(※ここから超重要!)

 

証拠金維持率が、20パーセント以下(※XMtradingの場合)になると、

 

『強制ロスカット』と言って、ロット数の大きなポジションから

強制的に決済処理されてしまいます(;・∀・)

 

強制ロスカットされてしまうと
資金のほとんどを失ってしまうコトになるので(;’∀’)

 

証拠金維持率が下がりすぎないように、必ず注意して見ておいてください。

 

・EAは資金管理まではしてくれない。
・資金が少なすぎると、証拠金維持率は維持できません(;・∀・)
・証拠金維持率が20%以下になると『強制ロスカット』されちゃうよ!
※保有ポジションが多いときは特に注意が必要です☆

 

 

 

 

証拠金維持率が下がってきたときの対処方法☆

まこ
まこ
わたしは1000%以下になったらドキドキして落ち着かないので、
これらの方法で証拠金維持率を保つようにしています☆
1・資金を増やす。
2・追加ポジションを持たせない。
3・「両建て」で維持率を相殺する。
4・損益のあるポジションを減らす(損切り)。

 

 自動売買は、じゅうぶんな資金と適切なロット数で運用していれば
基本的に放置で大丈夫なんだけど、
許容範囲を超える大きな値動きがあると、どんなに優秀なEAでも対応しきれない場合がありますΣ(・ω・ノ)ノ!
もしもの時には助けてあげてくださいね(*´ω`*)

 

 

1・資金を増やす

資金を追加入金します。

単純に資金(証拠金)が増えるので、維持率は回復します(*´ω`*)

ただ、
追加入金をしても、損益が膨らんで維持率が下がり続けれは、
強制ロスカットされる可能性がありますので…(;・∀・)

相場の動き方次第では、別の方法を選択したほうがいいかもです☆
※デモ口座は資金の追加はできません(^-^;

あと少しで相場が反転しそう(プラス方向へ動きそう)っていう時には
とっても有効な方法です(*’▽’)/

 

 

 

 

2・追加ポジションを持たせない

マイナス方向のポジションを増やさないようにして、

現状で耐えて、値動きがプラス方向へ動いてくれるのを待つ方法です。

 

わたしは、まず初めに この方法を行います(*’▽’)/
で、
ギリギリまでガマンしてもプラス方向へ動いてくれないときには
「両建て」で対処しています(/・ω・)/

 

ナンピンタイプのEAを使ってる場合で、
最大までナンピンを持っていないときは、

EA設定のパラメーターより、「最大ナンピン数」を減らします(*’▽’)/

(※シュガー&シュガーライトはナンピンタイプですよ~)


ちなみに、既に最大までナンピンを持っている場合は無意味な作業です(;’∀’)
ナンピン/ナンピンポジションとは?←※編集中

※編集中

 

 

 

 

3・「両建て」で維持率を相殺する

損益が出ているポジションと逆方向のポジションを”手動で持つ方法”です。

「買い」と「売り」のポジションを同時に持つことを「両建て」と言って、

買いと売りで維持率が相殺されるため、
証拠金維持率に余裕ができます(*^^*)

 

とはいえ、
手動でポジションを持つのは不安なので、

わたしは「マジックエントリー」を使って
EAに両建てポジションを持たせています(*´ω`*)

(※手動でFX取引をすることを「裁量」と言います☆)

 

「マジックエントリー」とは、
マジックナンバーとロット数を指定してエントリーする(ポジションを持つ)ことができる、わたしが作成した便利なアイテムです(*’▽’)/
※手動で持ったポジションの決済をEAに丸投げできます♪

 

 

 

 

証拠金維持率”0”ゼロ!? 完全な両建てについて

買いと売りを”同じ数量”持つと、
証拠金維持率は”0”(完全に維持率が相殺された状態)となって、

強制ロスカットされることは ありません(*’▽’)/

でも、

”どう値動きしても損益額は変わらない”ので、

証拠金維持率が下がって 仕方なく裁量で完全な両建てにした場合は、

決済のタイミングが とっても難しいです(;・∀・)

 

慣れないうちは、なるべく
裁量で完全な両建てにはしないほうが無難です(*^^*)

 

 

 

 

4・損益のあるポジションを減らす(損切り)

マイナスの出ているポジションを手動決済する方法です。

FX用語では「損切り」や「ロスカット」と言われています。

自分で”損益を確定する”作業なので、なかなか勇気が要りますよ~(^-^;

 

※手動で損切りをする際は、必ず自動売買をオフにしてください!
自動売買をオンにしたまま、EAが持っていたポジションを手動で損切り決済すると、損切りしたロット数と同じロット数をEAが持とうとすることがあります。
損切りした瞬間に、またEAがポジションを持ってしまわないように、
手動で損切りをする際は、必ず自動売買をオフにしてください!

 

EAが持ったポジションを手動で決済するときは、
※EAが ”いちばん最後に持ったポジション”から決済してください!
手動決済したあと、自動売買をオンにした際に正常にEAが動かない場合があります(;’∀’)

 

EAが持ったポジションを『 手動決済 』する方法
EAが持ったポジションを手動決済する方法 ←(クリックで表示します)

1・EAが持っているポジションを手動決済するときは、
まず初めに、「自動売買」をオフにします。

 

2・決済したいポジションを選択(ダブルクリック)します。
※EAが ”いちばん最後に持ったポジション” から決済するようにしてください。

 

3・下の画像のように、
「成行決済」と書かれた部分をクリックすれば決済されます(*’▽’)/

 

 

 

 

2・時間によるリスク

まこ
まこ

自動売買には、運用リスクの高くなる日時があります!

1・年末年始
2・月末~月初
3・週末(金曜日)
4・世界3大市場の取引時間

 

リスクが高いと分かっている日は、
自動売買を動かさないのが”損しないコツ”です(*´ω`*)

でも、

大きな値動きがある時は
利益を出すチャンスでもあります☆

リスクの高い日時とタイミングを知っておいて、
自動売買するかどうか判断してください(*’▽’)/

 

 

1・年末年始

1年のうちで、いちばんリスクの高いのが『年末年始』!!

何が起こるか分からない危険な期間です Σ(・ω・ノ)ノ!

クリスマス頃から、年明け数日間は、自動売買はお休みしておくのが無難です☆

 

※わたしは、もちろんお休みしています♪(つ∀-)オヤスミー

 

 

2・月末~月初

月末~月初も、急な値動きの多い日です(/・ω・)/

慎重にいくなら、
月末29、30日~翌月2日くらいの間は運用を控えたほうがいいです(*´ω`*)

 

※わたしの場合は、相場の動きを見てイケる!って思ったら
動かすときもあるけど、
ちょっとでも不安を感じたら 動かさないようにしています(*^^*)

 

 

 

3・週末(金曜日)

毎週金曜日も、要注意日なのです(/ω\)

FXは”土日が休み”なので、

休み前の金曜日は、
”翌週”へポジションを持ちこしたくない人が一斉に決済をしたりして、

急激な値動きをするコトがあります(;’∀’)

 

予測のできない値動きをするコトも多いので、

他の曜日と比べると、運用リスクの高い日です(/・ω・)/

 

※わたしは金曜日も動かしていますが、
保有ポジションが無くなった時点で、早めに終了するようにしています( *´艸`)

 

 

 

「スワップポイント」について

エントリーした日に決済できずに、翌日に持ち越したポジションのことを
(私は)持ち越しポジションと呼んでいます(*^^*)

(※FXの日付変更は、朝の7時(サマータイム期間は6時)です。)

 

ポジションを翌日に持ち越すと
『スワップポイント』というものが付いて、

現在は ほとんどの通貨ペアで、マイナス(損益)が付加されます。

※「スワップポイント」とは? ←(※編集中)
(※編集中)

 

このブログで配布しているEAはすべて、

スワップポイントのマイナスも計算して決済するので
決済したときの利益は変わりませんが、

 

スワップポイントのマイナスが多いと
利益を出しにくくなるので(;’∀’)

なるべく、
ポジションは翌日に持ち越さないほうがイイです(*´ω`*)

 

そして、

スワップポイントといぅのは 毎日付加されるのですが、

土日は市場がお休みなので、
土日(2日分)のスワップポイントは…ナント!!

水曜日の朝に、まとめて付加されます( ;∀;)

水曜日は 魔のスワップ3倍デーなのです( ;∀;)

 

火曜日の夜は、”ノーポジション”になったら
自動売買を止めておくのが無難ですよ(つ∀-)オヤスミー

 

 

 

週をまたぐリスク「窓開け」とは?

 

金曜日に決済できなかったポジションは、
翌週の月曜日へ持ち越すことになりますが、

”週をまたぐリスク”というのがあるんです(;’∀’)

 

金曜の閉場間際や 土日の間に
経済に関わる大きな事件があると、

本来なら、金曜日の”終値”でスタートするはずの月曜日の”始値”が
大きくズレることがあります。

※たとえば、

■金曜日、1ドル/100円で終了~

→■日曜日、アメリカでテロが起きたΣ(・ω・ノ)ノ!

→ →■月曜日、 1ドル/90円から始まった(;’∀’)

 

こんな感じのコトが起こります。

このように、
金曜の終値と月曜の始値の間が空くことを

FX用語で「窓が開く」と言います☆

 

利益が出る方向へ動いたらいいけど、
逆に動いた場合は損益が出ることがあるので…

できる限り、週をまたぐ取引は避けたほうがイイです(;’∀’)

 

 

 

 

4・世界3大市場の取引時間

外国為替取引は、24時間・世界各国で行われているのですが、

その中でも特に取引量の多い、
「東京」「ロンドン」「ニューヨーク」

世界3大市場 』と呼びます(*’▽’)/

 

この3つの市場の 開場時刻/閉場時刻 には、
特に多く取引きが行われるので、

大きな値動きがおきやすく、運用リスクも上がります(;’∀’)

 

それぞれの取引時間は、
日本時間では以下のとうりです~(/・ω・)/

世界3大市場 の 取引時間
東京 9時~17時(サマータイムは無し)
ロンドン 16時~24時(17時~25時)
ニューヨーク市場 22時~6時(23時~7時)
※()内の時間はサマータイム(夏時間)です(*’▽’)/

 

といぅことで、
注意したい時間帯がこちら(*’▽’)/

・6時 (サマータイム:7時)
・9~10時
・16時 (サマータイム:17時)
・22時 (サマータイム:23時)
・24時 (サマータイム:25時)

 

ちょっと分かりにくいと思うので…(;’∀’)

簡単にまとめました(*’▽’)/

※特に大きな値動きが起こりやすい時間帯
・朝6時頃 ~10時
・夜22時頃 ~ 25時

 

この時間帯は、
大きな値動きが起こりやすいので気を付けましょう(*´ω`*)

 

 

 

 

 

3・経済状況によるリスク

まこ
まこ

FXは世界の通貨の取り引きなので、
経済状況がスゴク影響してきます!

世の中の経済の動きなんて分からないケド(;’∀’)
注意できるコトもあるので、知っておいてください!

 

■経済指標

各国の経済状況は『経済指標』として定期的に公開されていて、
その国の景気が 良いのか悪いのかの目安になります。

 

 

特に重要な経済指標の発表時には
リスクの高い急激な値動きが起こる可能性があるので、

重要な経済指標の発表時には
ポジションは持たないのが理想です(/・ω・)/

もしポジションを保有している場合、

含み益(利益)が出ている。または、
小額の含み損(損益)なら、

自動売買は停止して手動決済してしまうのも全然アリです(*´ω`*)

もしかしたら、指標発表の値動きで
ものすごい爆益になるかもしれないけど、

大損するかもしれませんからね(;・∀・)

 

シュガー』&『シュガーライト』のデフォルト設定では、
重要な経済指標の発表の多い時間帯は”新規注文しない”ようにしています(*’▽’)/

※ポジションを持っている場合は、
「値動きへの対応」と「決済」のみ自動でおこないます(*´ω`*)

 

 

 

■要人発言

アメリカ大統領のコメント発表や、各国の要人の発言で
大きく値動きすることがあります。

特に、トランプ前大統領のツイートは”トランプ砲”とか呼ばれていて、

ツイート内容によってはスゴク値動きしました(;・∀・)

※わたしは、ニュースや各国要人のツイートなんてチェックしていないので、何の対策もしていませんが、今のところ大丈夫です(;・∀・)

 

 

 

■世界情勢

戦争がおきたり、テロがあったりすると、
為替にも大きく影響があります。

今たいへんなコロナウイルスも、
かなーり相場に影響がでました(;・∀・)

基本的には、
アメリカ関係の事件が起きると為替は大きく変動します。

 

・重要な経済指標の発表時はできるだけポジションを持たない。
・世界情勢が不安定な時は取引を避ける。

 

 

 

 

4・パソコントラブルのリスク

まこ
まこ

パソコンは消耗品!
メンテナンスは大切です~

自動売買中は、
パソコンはずぅっとつけっぱなしになるので、

 

最低限のメンテナンスとして、

1週間に1回、パソコンを再起動してあげましょう(*‘∀‘)/

 

再起動すると、パソコン内の不要なデータが削除されて、

パソコンの動きが良くなりますよ(*^^*)

 

土日は為替市場がお休みなので、
わたしは毎週日曜に再起動するようにしています(*’▽’)/

 

ちなみに、

為替市場が止まっている時なら、

ポジションを持っていても、
MT4を閉じて再起動して大丈夫ですよ~(*´ω`*)

 

・週に1回、パソコンを再起動してあげよう(*’▽’)/

 

 

 

 

まとめ

まこ
まこ

自動売買で特に注意するコトのまとめ~

・証拠金維持率には余裕をもたせておく。
・年末年始は取引しない。
・月初、月末の取り引きは極力避ける。
・夜22時頃~翌10時頃までの稼働は控えめにする。
・重要指標の発表時の取引は極力避ける。
・週に1回、パソコンを再起動してあげる。

 

 

 

いちばんだいじなコト

まこ
まこ
健康管理がいちばんだいじ!
しっかり寝ようね♪
・あまりチャートを見すぎない。
・しっかり寝る。
・元気でいてください(*´ω`*)

 

 

 

Step5へ

まこ
まこ

おつかれさまでした~
次はついに!自動売買本番スタートです☆

Step5へGO!

Step5・自動売買スタート!
いよいよ本番です(*´ω`*) まこ Step5では、 リアルなお金を使って自動売買を...
タイトルとURLをコピーしました